魔術と蒼い樹 こんなもんがあったとはな。
 

魔術と蒼い樹

イラストレーター浅葱ヨウコの気まぐれブログ 仕事の報告やどうでも良い話など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こんなもんがあったとはな。

カードゲーム

地球環境カードゲーム…だと!?
メディアで話題沸騰とかなってるけど知らなくてごめんなさい。
色々あるんですなあ。


カードゲームってことは、やはり戦って勝つってルールなんでしょうか。

勝ち負け…? ? ?

地球・・環境で??




謎すぎたのでぐぐった→ 「マイアース」

「生き物」カードを使って地球を守る「青い地球プレイヤー」と、 「地球温暖化」カードを使って地球を壊す「赤い地球プレイヤー」に分かれて対戦。
さらに、各プレイヤーは切り札として「人間の活動」カードを使用できます。
プレイヤーはカードを集め、 自分だけの組み合わせ=「マイアース」をつくり、勝負します。 カードの組み合わせに正解はありません。 あなたの考える地球を、自由につくりあげてください。

世界の写真家が撮った、ダイナミックで美しい写真が特徴です。




あ、やっぱ戦うんだ。
しかも1人は地球壊す側になるんだ。


青い地球プレイヤーは、「生き物カード」をつなげていき、生命の連鎖でたたかいます。
赤い地球プレイヤーは、「地球温暖化カード」をつなげていき、破壊の連鎖を起こします。
各カードについている点数の合計で勝負をします。

※カードがつながるほど点数が高くなります。




へぇ、なるほどなあ。
他にもカード収集すると楽しいですよとか、楽しみ方はこれだけじゃないみたい。
第3弾まで出てるって、人気あるんですかね。教材になるもんね。



スポンサーサイト
  1. 2011/11/05(土) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ひとりごと。 | ホーム | 中学生の時誕生日プレゼントでもらったやつ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asagimagic.blog71.fc2.com/tb.php/2938-86b28e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。