魔術と蒼い樹 神戸②
 

魔術と蒼い樹

イラストレーター浅葱ヨウコの気まぐれブログ 仕事の報告やどうでも良い話など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神戸②

神戸ビエンナーレ
前の携帯カメラ大活躍であります。
SH903iだったのですが、車の塗装と同じ方法で塗られたという本体(赤)が気に入ってました。
今でも、アラーム機能とタイマー機能カメラ機能は現役で使っております。

とくにカメラは重宝してたので、データの時代でよかった。
SDカード素晴らしいです。

どうでも良い話なのですが、マイクロSDの着脱の時「ちゃりーん☆」という音が鳴るのですが、
それがなんとも 「かわいいやつめ」 という気持ちになるんです。

機械が返事する感じ(※あくまでも人間の言語ではなく)がたまらない。
ああ可愛い。

神戸ビエンナーレ 高架下
で、この仏像たちなのですが、仏像本体はダンボールで出来てます。
何枚も重ねて立体的に作られてるんですけど、これ設計どうやってるのかなぁ。

神戸ビエンナーレ 高架下
よく見るとガラクタの寄せ集めになってる(笑
このゴミたちは、神戸のゴミとかそんな感じだったはず。ウロオボエだけど。
それなのに祭壇としてなんとなく成立してて、何だこの説得力(笑笑

精一杯の信仰というか、ゴミの擬態というか、この地そのものというか…
なんか可愛いよね。好きだわ。

賽銭箱にウケて、お賽銭いれたろ…ってチャリーンしてるおばちゃんいました。
神戸素敵です。

神戸ビエンナーレ 高架下
高架下の展示なのですが、古い場を壊すついでに好きに使ってる…そんな風でした。
懐かしい景色の中に、作品が溶け込んでまして良い雰囲気なんです。
新旧仲良く調和した景色というのは、なんとも幸せなイメージ。

この作品は、部屋の中に虹色の透明フィルムをぐるっと丸くタレ下げてある、それだけです。
あと周りを鏡で囲んでます。

それだけなのに、電車の振動や外からの風、人が動いた時の風などでゆらゆらと揺れてなんとも気持ちの良い空間。

神戸ビエンナーレ 高架下
オーロラに囲まれているような、でっかいシャボン玉を見ているような心地よさでした。
大きいものって、それだけである程度説得力あるよね。
かつ美しければ、もうなんでもいいよ。綺麗だよ、ウワーってなるよ。

神戸ビエンナーレ 高架下
アートだとか芸術とか美術とか、なんでもいいのですが…定義など人それぞれだと思うんですが、
私にとっては『心が動くもの』であればいいと思ってます。心が波立つもの。
だから「きれい!」でも「気持ち悪い!」でも何でもいいのです、基本的には。
自分自身も、そういう作品作る時は綺麗な絵が描きたいなんてまったく思ってないです。
(仕事となるとまったく違う話になるのですが。仕事では職人的な依頼がほとんどですので。)
結果美しければそれも良いですし、嫌われるなら徹底的に嫌われたい。「はぁ?なにそれ??」でもOKです。
美しさにこだわったもの好きですけど、「美」ってのは突き詰めると分からなくなるものだし、
見方次第・価値観次第の不安定なもの…だから私はこだわらない。


でもさ、なんか良い気持ちになるものっていいよね。
単純に「綺麗だ!」と思えるって大切なんだなぁと思った。

神戸ビエンナーレ 高架下
お花見で満開の桜を見ると、よほどひねくれた人でなければ綺麗だと思うもので。
しかも満開の桜並木ともなれば、言いようのない何かに圧倒されるじゃないですか。
「ウワーイ!!」って。

だからこそ嫌悪するって人がいても驚きませんが、でも普通好きますよね?

神戸ビエンナーレ 高架下
そういうものばかりだと対極にあるものを求めるので(人間は飽きる生き物)
そればっかりが良いとは思わないんですけど、
プラスの感情はやっぱり良いものを引き出す・引き起こす・引き寄せるように思います。

神戸ビエンナーレ 高架下
それにしても、高架下の一連の作品達が似た形式(キラキラ+ぶら下がってる)だったのは偶然かな?
これは意見が割れるところかもだけど、私は秩序があって良かったと思いました。
方法は近いけど、作品そのものは個性的でしたから。
むしろまったくバラバラじゃない事で、気持ちの良さがより引き立ったんじゃないでしょうか。





スポンサーサイト
  1. 2011/10/05(水) 12:04:16|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<神戸③ | ホーム | 神戸①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asagimagic.blog71.fc2.com/tb.php/2904-a9ceeb25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。