魔術と蒼い樹 いきてます。
 

魔術と蒼い樹

イラストレーター浅葱ヨウコの気まぐれブログ 仕事の報告やどうでも良い話など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いきてます。

20110913kensin2.jpg
気が付いたら3日開いてました。
友人たちに「3日開いたらしんでるかもしれないからよろしく」(生存確認)
って言ってたんですけど生きてますよろしくサンキュー。

あれやこれややってました。
んで、3年ぶりくらいに血を抜かれたりしていました。
あ、病気じゃないです。

…献血でもないです。。

20110913kensin3.jpg
比較的悩みドコロなんですけど、血管が細いんですよ。
で、採血に失敗されがちな私。こういう部分が残念だと後々苦労するし、辛いところであります。

今までで一番辛かったのは、吐き下し+熱の症状で朝病院に行き、
吐き気で水が飲めなかったため脱水症状のまま吐き気止めの注射をうったら急変して倒れそうになり、
あわてて点滴打ってもらったのだけど…不調の時はさらに血管が細くなるためなのか
5・6回針を刺すのに失敗されて泣きそうでした。
針で何度も刺されるとか辛いねーほんと。
病気で何度も同じ場所に針ささなきゃいけない人なんて、拷問だよね。ウウ

20110913kensin4.jpg
こんな写真とってますけど注射嫌いです。
大嫌い。
小学生の時のインフルエンザ予防接種は、(母がやらずとも良いと言ったので)
後半ほとんど拒否してました。痛いじゃん、インフル注射って。

いやぁ、それにしても採血用の針って太いね。
針穴がばっちり確認できるもんね。

そしてしばらく血管の様子見て「細い」「よく見えない」って言われて左腕を差し出したのだけど…


20110913kensin5.jpg
「んー・・・でないね☆」

「ごめん!やっぱ右でやってみよう!!www」

ってことになり


20110913kensin6-2.jpg
結局右腕から採りました。(普通の注射器じゃ駄目で、吸い採るタイプの注射器登場。)

20110913kensin7.jpg
看護師さん達に「ブログ?ブログに載せるの(うきうき)」と言われたので載せてみた。
「失敗したけどここ注射下手な病院 とか書かないでね~!!」とか言ってた。
大丈夫です、下手じゃないです。オイラの・・オイラの血管がアレなだけです(涙

(※それでも採れる看護師さんはいるけど。上手い人っているよね~。)

20110913kensin8.jpg
「すいません、血管が根性なしでごめんなさい。」
「もっと頑張れ私の血流。」
とかすごい恐縮しながら血抜かれました。


看護師さんには「楽しいひと時をありがとうございました☆」とか言われたw
(こんなふざけてるみたいだけど、ちゃんとしてるので大丈夫です)
それにしても、採血中写真okと言ってもらえるものだとは。
携帯カメラだし、大きな病院ならアウトだったかもね。

スポンサーサイト
  1. 2011/09/16(金) 12:57:04|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セットの仕方が悪かったのかもしれん | ホーム | 地味な作業をじりじりやってます。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asagimagic.blog71.fc2.com/tb.php/2885-ae3d7d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。