魔術と蒼い樹 ネコの思い出。
 

魔術と蒼い樹

イラストレーター浅葱ヨウコの気まぐれブログ 仕事の報告やどうでも良い話など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ネコの思い出。

寝たんですけど、どうにも眠れず起きてしまった私なのです…。
いろいろと考え事してたせいだと思います
※後からふと気が付いたのですが、寝る前にペットボトルの珈琲
(普段自分じゃ買わないのだけど、頂き物で。。)
飲んだんですよね。結構。それが原因なんじゃないか疑惑。
で、寝れないから余計なことを考えた、と。
寝る前は珈琲やめときます。。


いやぁ、これ書いたら(言ったら)あの辺りから余計な誤解招いたりするんだろうなぁ…
みたいな予測できることを、あえて言ったり書いたりして案の定変なことになったような気のすること
がたびたびあるので余計なこと言っちゃ駄目って猛省する者であります。

(※主にネット上の付き合いの話です。
直接会ったことない方だったりすると、お互い雰囲気が伝わりにくかったりしますので。)

あんまり気にすると何も言えなくなっちゃうから、さじ加減が難しいですな。
いちいち弁解するのも変な話だし。

基本的に邪悪なこと考えてないので、そこは信じていただきたいところなんですけど。

そして寝る時はきっぱり寝るべき。
昼頃眠くなりそうだなぁ。

いいネコ尻
ところで…

尻尾にゴムがwww
友人宅の子ふーちゃん、結構野良気質なのに案外鈍感なのか大雑把なのか。

この画像見て思い出したのですが、小学生の時友人のネコにいたずらをしました。
友人と一緒にゴンちゃん(ネコの名前)の首輪を作ろう!と、今で言うシュシュ的なものを作りました。
その時、余分で作った緩めのシュシュで眠ってたゴンの前足を縛ったという。。

子供ってのはほんと困ったもんで…反省してます。。
自分でいうのもナンですが、結構問題児だった私…いや子供ってこんなものですかね?
酷いもんですけど、純粋な興味だったのです。
この場合、どういう反応をするのか見てみたいという。
かわいそうだよねぇ。

そしてゴンもゴンで、完全に熟睡で何されてもされるがまま(笑
足を縛られたまましばらく寝続け、そのまま起きて歩いてました。
今思えば、すごく穏やかな子でしたなぁ。
小学生2人にいじられて怒りもせず。

でも、寄って来るのはご飯欲しい時くらいだったけどー。

その友人一家は面倒見の良いアウトドア派で、キャンプとか川遊びに連れていってくれたのだけど、
ゴンも連れていったら犬に吼えられてビビッて杉の木ダッシュで駆け上がって降りられなくなった挙句、
その家のお父様に助けられたりしてました。
しかも相当怖かったのか、抱えられたままビビリションしてました。。

ある夏の日には、友人の部屋で遊んでたらゴンが入ってきて
いきなり扇風機の足元にゲロ吐いてびっくりさせられたり。

懐かしい思い出です。

スポンサーサイト
  1. 2011/08/10(水) 05:46:57|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ひとりごと。 | ホーム | 最近持久力がなくてねぇ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asagimagic.blog71.fc2.com/tb.php/2844-2d64fb60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。