魔術と蒼い樹 人類の未来の心配なんかは横において。
 

魔術と蒼い樹

イラストレーター浅葱ヨウコの気まぐれブログ 仕事の報告やどうでも良い話など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人類の未来の心配なんかは横において。

友達が『MIKUNOPOLIS 2011 in Los Angeles-はじめまして 初音ミクです-』
をニコニコ動画で観てるのをついったで見て、とーても気になってました。

私の友人ならおおむね分かってくれると思うんですけど

「初音 ミク(はつね ミク、HATSUNE MIKU)は、クリプトン・フューチャー・メディアから 発売されている音声合成・デスクトップミュージック(DTM)ソフトウェアの製品名、 およびキャラクターとしての名称である。」

ってやつね。

プロもアマチュアもニコニコ動画なんかで良い曲世に出してCDまで出てるんだけど、
それが本気のライブをやるという。しかもロサンゼルスで!なんとまあ。

それをまだニコニコ動画で観ることができるってので、1500円払って観ましたよ!
いやぁ、すごかった。これは確かに1500円の価値あるわ。(私にとっては)
miku1
好き嫌いは割れると思うのだけど、まずミクの曲が好きならそれだけでも十分楽しめます。
演奏は生ですから!本気の生バンドですよ。
それプラス スクリーンに映ったボーカロイド達なんですけど、
思っていたのより断然自然な存在感でした。驚いたわー。

miku2
映像だからできる演出なども上手く使って見せてましたね。
(羽が生えるとか、衣装の早変えとか・・)

もっと気持ち悪いかな?と思ってたけど、普通にかわいい。
これは普通に好きになってしまう!
しかも愛されて存在を作り出されている感がすごくて、
奏者もおそらく技術者の方々も思いいれ十分に作ってると思われるのですよ。
私がそう思うだけなんだけど、そうでなければあのステージは作れないと思いました。

音楽のプロモーション…と捉えることもできるし、ミク(ソフト)の宣伝とも言えるけど、
これはそんなの超えてる試みですね。存在させることに成功している。。

大人の本気すぎる遊びですよ。
これはこの先進化するんでしょうなぁ…。

いいか悪いかはさておき、良かったです。本当にすごかった、感動。





スポンサーサイト
  1. 2011/07/11(月) 00:00:00|
  2. 動画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<笑いすぎだ。 | ホーム | ねむけ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asagimagic.blog71.fc2.com/tb.php/2807-276e1816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。