魔術と蒼い樹 懐かしいアニメ映画みてきた。
 

魔術と蒼い樹

イラストレーター浅葱ヨウコの気まぐれブログ 仕事の報告やどうでも良い話など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

懐かしいアニメ映画みてきた。

時間あるときについったを流し見していて
「オネアミスに釣られて買ってしまった… 
:池袋テアトルダイヤクロージング特別上映『王立宇宙軍オネアミスの翼」

というつぶやきを見かけまして、思わずチケットとってしまったあさぎです。

王立宇宙軍 オネアミスの翼 [DVD]王立宇宙軍 オネアミスの翼 [DVD]
(2009/12/22)
森本レオ、弥生みつき 他

商品詳細を見る


1970年代の地球に似ている「もうひとつの地球」にある「オネアミス王国」正式国名「オネ・アマノ・ジケイン・ミナダン王国連邦」が舞台。

当初は4000万円のオリジナルビデオとして企画されていたものだったが[2]、当時バンダイの山科誠社長が映像事業進出を模索していたことから映画化が実現し[3]本作を制作するため1984年にGAINAXが設立された。当時、映画製作の進行状況などは月刊モデルグラフィックス誌上において毎月リアルタイムに連載され好評を博した。

監督は当時24歳の山賀博之。スタッフの平均年齢も24歳である。のちに『新世紀エヴァンゲリオン』などで有名となった貞本義行や庵野秀明も参加し、音楽監督として坂本龍一を起用している。大衆向け娯楽作とは異なり、興行的には成功とは言えなかったが、一部でロングラン上映をする館もあった[4]。また一方でその独自性から熱心なファンを獲得し、ビデオ・レーザーディスクは長く好調な販売を記録した。1997年に「サウンドリニューアル版」(ドルビーデジタル版)が制作、同年11月2日に公開された。

異世界を舞台に人類初の宇宙飛行計画を描いたこの作品はアメリカ映画『ライトスタッフ』にも通じる青年達の成長物語であると同時に「人類の進歩」を真摯に見つめたテーマ性を有し、現在でも評価が高い。また、制作スタッフの多くが商業作品の制作経験をほとんど持たない20代の若者であったことでも知られる。その主要スタッフはNASAにロケハンに行っている。
 (Wikipedia)



私小学生だったはず。1987年に公開された映画ですって、うわー。
姉がこういうの好きで、どういうわけか一緒に観にいったのですよね。確か。
この手のものを観たり読んだりしたのは確実に姉の影響というかついでだったのですが、
気が付いたら私も普通に好きになってましたなぁ。。
考えてみると元から宇宙好きだったし、流れとしては普通かしら。
子供の頃から機械はかわいいと思ってたし。
(メカにはまったく強くないですが大好きです。母方の血かな。。)

チケット
姉が設定資料の本とか関連書籍をちらほら持っていて、
勝手にみるとぶっ飛ばされるナー…と思いながらチラ見してました。
おかげで台詞など結構正しく覚えてましたよ!笑いどころとかw

小学生には難しい内容だったのですが、でもすごく心に残ったのです。
絵も音楽も素晴らしかったし、話も難しいといいつつ
「生と死」とか「宇宙」とか「存在」についてばかり考えていた
暗い子供の私にはなかなか馴染む内容だったのですよ。

リイクニ(ヒロイン)の宗教っぷりが当時かなり怖かった記憶があるのですが、
今観たら理解はできる感じでしたわ。あの話には必要だよねぇ…という。

例のごとくちゃんとした感想なんて書かないのですが・・

良い映画でしたねぇ、今観ても心が震えました!
若い子がみたらどうかは分からないですけど、内容的には今ジャストな気がする。
ガイナックスのすごいメンバーが参加して作ってるんですけど、
そういう意味でもものすごい出来です。セル画のアニメーションが綺麗だし、
動きとか演出も最高です。いちいち感動しました。

「人類の進歩」の光と闇は何時の時代でも答えの出ない話かなぁと思うのですが、
その悩ましさを抱えつつ希望を感じさせるストーリーです。

全体のデザインも良い雰囲気でよいのですよ…
坂本龍一が統括した音楽もとても合っていて。



そして改めて「男いいなぁ」と思ったりする私です。
ずるいなぁ。。

あとやっぱメカに強い理系は格好良い。
(というか、技術屋さん)

スポンサーサイト
  1. 2011/05/28(土) 01:00:24|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<映画館 | ホーム | まだまだ落書きにしかならない。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asagimagic.blog71.fc2.com/tb.php/2757-aaf2d292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。