魔術と蒼い樹 反動が。。
 

魔術と蒼い樹

イラストレーター浅葱ヨウコの気まぐれブログ 仕事の報告やどうでも良い話など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

反動が。。

本の置き場がないのよ。。
本は読みたいけれども買うお金も置く場所もないのよ


…と自分に言い聞かせて、結構我慢しているあさぎですどもー。
そうすると、定期的に何かが外れてやたら買って読んでしまう時期がくる。。

まだばか買いレベルじゃないけど、最近こまめに買ってるから気をつけないとな。
でも、本も気持ちが向いてるときじゃないと完読できないことがあるようになってしまったので、
(時期を変えれば読めるのですが、乗らないときは放置したりする。)
読みたい時には読んどきたい。そんな言い訳2011。

本日の衝動買いは「図書館戦争」
図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)
(2011/04/23)
有川 浩

商品詳細を見る


流星の絆欲しいわぁと思いながら目をスライドさせていって、うっかり見ちゃった。
これ、気になって気になって気にならない振りをし続けた本。
アニメの映画になったりして、ずいぶん話題になりましたよね。
軽く立ち読みして、序盤で涙ぐむくらいには中2なオイラ。
衝動買い、まさに衝動買い。

うさぎドロップは全巻そろえる勢いになっちゃったので少しずつ買って楽しみにしてます。
映画見るかは謎。漫画は相当面白いですね~。
あと同じく見ないようにしてた内田先生の本をさりげなくプラス。どーにでもなーあれ。



図書館戦争面白かったですわー。
テーマも舞台も考え方も好みでした、あとこの表紙いいよね。

IMG_2382.jpg
あとがきも興味深かったわー。

本の内容とは一応無関係なんだけど、とてもうなずけた話。。

有川 私が一番興味があるのは、人間なんですよね。人間の、心に一番興味があるんです。よく「言葉で言い尽くせるものじゃない」ってことを言われますけれど、それは言葉を使えるだけ使い尽くしてから言うことだって思っていて……。
~略~

有川 「言ったって分からない」って、言葉を使い尽くしてからじゃないとダメなものだって思うんです。やっぱり言葉っていうのは、文字にしても話言葉にしても、人間の心の中を表す、たったひとつのツールじゃないですか。だからこそ、言葉を尽くして、キャラクター達の会話を描くことに執着しているところがあるんだと思います。




ってさ。

スポンサーサイト
  1. 2011/04/27(水) 00:26:02|
  2. 本の紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<気になったら試すものだ。 | ホーム | 何か読みたい方どうぞ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asagimagic.blog71.fc2.com/tb.php/2722-bad34701
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。