魔術と蒼い樹 何か読みたい方どうぞ
 

魔術と蒼い樹

イラストレーター浅葱ヨウコの気まぐれブログ 仕事の報告やどうでも良い話など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

何か読みたい方どうぞ

IMG_2373.jpg
更新を楽しみにしている連載です。
全ての人が共感するものではないと思うのですが、比較的面倒な性質の私は
あちこちに同じ思いを感じます。とても正直で真面目な、読みやすくて面白い文章です。

『セックスをこじらせて』ポット出版

AVライター雨宮 まみさん(女性)の自伝的な文章です。

「女をこじらせて①~⑯」のあとに「自分をこじらせて①~(現在⑥)」となっています。
興味のある方は、ぜひ「女を~」の①から順番に読んでいって欲しいです、
そうでないと後の出来事や感情が分かりにくいと思いますので。。

エロに対する話云々というより、生きていく中で考えてきたことや
仕事のこと、女である自分に対する考えなど、結構共感してます。
こんなこと考えないで生きていく人もいるのだろうけれど、こんな人もいるんだね…ってことで。

誰だって複雑なものを持っていると思いますし、それをことさら主張しながら
生きるのは違うと思います。でも、持っていることから目をそらせるわけにはいかない。

考えて考えて、苦しんだ後に驚くような気づきがあったり。
そうやって成長していくのですよね。


先に生きた人間がこうして自分のやってきたことを、やっとみつけた答えを残しても、
生まれてきた子供は1から(ゼロじゃないと思う)学んでいかねばならぬという

なんとも難儀なことだと思うけれど、だからきっと人生は良いものなのでしょうね。
自分の歴史も物語りも、結局自分だけのものだし。最終的には。。





『自分をこじらせて その6・「女」同士』より

 人は、自分で思っているよりも上手にウソがつけません。例えば就職の面接のとき、学生は精一杯自分を良く見せようとするし、いいことを言おうとします。でも、社会に出て働いてる大人から見れば、そんな学生の見栄やポーズなんか、どんなにいいこと言ってても底が浅いってバレバレでしょう。態度にも表情にも考えはあらわれる。

 私が周りから良く思われようとか、評価されたいとか、悪く思われたくないとか、そう思ってせせこましく努力してきたことなんか、ほとんどが無駄だったと思います。そんな表面的ないい顔をしても、私が感じていた怯えや不安や、極端な警戒心なんか、バレてます。そういうものはバレるんです。言わなくても伝わる。

 そういうものを、ずっとなにも言わずに見ていてくれた「女」が、考えもしなかったほど身近に何人もいたのだということを知り、私のそうした緊張感はゆるんでいきました。恥ずかしいほど警戒し、かっこつけていたことなんか、バレてる。そしてそういうことを、人は自分が思っているほど気にしない。そんな簡単なことを、初めてからだごと納得する形で受け入れられた気がしました。





私は20代の半ばくらいまで、このハードルが越えられなかった。。
言葉ではわかっていて自分に言い聞かせていたけれど、本当の意味で理解できてなくて、
頭と身体と心とが全部ばらばらな感じでしたなぁ。

今は違うよ、おばさんじゃし。もう既に。

スポンサーサイト
  1. 2011/04/26(火) 13:38:16|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<反動が。。 | ホーム | 気まぐれな春の空だけど>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asagimagic.blog71.fc2.com/tb.php/2721-83987ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。