魔術と蒼い樹 英語わかればね…
 

魔術と蒼い樹

イラストレーター浅葱ヨウコの気まぐれブログ 仕事の報告やどうでも良い話など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

英語わかればね…

蛍光ピンクのスリッパ200円
作業中性懲りも無くGyaoで映画を観てました。
(念のためいっときますけど、いつもじゃないの。
その日の集中できる環境が、音楽だったり動画だったり無音状態だったりするのさ。。)

洋画は字幕だと目で追えなくて理解できてない部分があったりするんですけど、
まああまり気にせず(本来映画も他を完全に遮断して楽しみたいのですが仕方ない)


「ペイ・フォワード」は良い話なんだけど観てて微妙にイラついた。
結末にもちょっと。。

「パーフェクト ワールド」はケビン・コスナー格好良いよ。
んで、こっちの方が私好みだわ(ペイ~ よりも)。
やりきれない気持ちになるけどね。

陰気なの2本続けて観ちゃったから、おもいっきり馬鹿映画を観たい気持ちに!





『内田樹最終講義サマリー』のトゥギャり。



ひとりごと

ある人に初めて会った時の会話の中で、一つだけ微妙な気持ちになった質問があり、
わざと意地悪な回答をしたことがありました。(身近な人の話ではないですよ)
意地悪というか、「予測していたであろう回答では ない ことを答えた」といいますか。
相手はおそらく正しく勘違いし、今でもそう理解されているのだと思います。

真意を考える事もないだろうし、自分の質問がどういう意味を持っていたのか
気がつくこともないのだろうと思います。



…というのを最近反芻していたのでなんとなく。。






スポンサーサイト
  1. 2011/01/23(日) 18:55:37|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<すごいやつ | ホーム | 名作は名作なのですね>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asagimagic.blog71.fc2.com/tb.php/2606-75f30d75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。