魔術と蒼い樹 何をそんなにまもっている
 

魔術と蒼い樹

イラストレーター浅葱ヨウコの気まぐれブログ 仕事の報告やどうでも良い話など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

何をそんなにまもっている

※特定の誰かについての話ではありません
石神井公園
最近とみに思うのですが…

「歳をとると頭が固くなる」という定説があって、それは本当にそうだなぁ
仕方ないんだろうねぇ…と考えるのですが・・
仕方ないんだと思うのですよ、何十年も「こう」だと考えて生きてきたことを、
そう簡単に翻すことはできない。できる人は稀な人なのだと思います。
(いくつになっても柔軟な人っていますよね、私もそういう守りに入り過ぎない
面白いおばあちゃんになりたいものだ。)

ぶっちゃけ色々考えるのも面倒になってくるだろうし・・体がきかなくなってくると、
それだけで大した負担なので余計なこと考えたくない感じになるのかと。。


で、これは変化の結果ですよね。
一因。

でも、もっと大きいのは『若いうちに柔軟な考え方ができるよう訓練してきたか』
なのではないかと思うのです。


石神井公園
私自身、今よりももっと若かった頃は相当意固地な天邪鬼でした。
天邪鬼は今もか。意地も張るし、それなりに。
でも、今の意地の張り方とは違うもっと意味不明の頑なさだったと思います。

そしてそれは必要なことだったと思います。
それがあったから出来た事は多々あるわけで。

ただし

私の場合、ある一定のところでその頑なさが少し間違っていることに気がつきました。
しかも若いうちは、それでも柔軟な考え方ができると信じ込んでいたのです。
頭でっかちな考えだったのだろうなぁと思います、本当の意味での柔らかさではなかったワケで。


その頑なさに気がつけるかが第一関門。
次が大変で「今まで守ってきた何かを変え、人の意見に耳を貸せるか」が第二関門ですかね。
(そのまま誰かの意見に流される楽さに堕ちる人もいるんだろうなぁ。思考停止。)

これ、結構できない人多いですよね。。
なんだろう、人の話を一切聞かない・相手の言っている言葉の意味をちゃんと考えない・
守らなければ負けのような気がするのか、それをしてはいけないと決め付けている。。
(最後のは小心だからだと思うんですけどね。流されやすいタイプの方に多いような。
あと、自信がないから逆のことを言われただけで「全て否定された」気になって
感情がコントロールできなくなる人。)

そんなに自分が好きか!
そんなに大層な者なのか!

って思うのだけど。。頑として聞き入れない。
(やたらプライド高いくせに、逆にものすごーく卑屈なことを言ってみたり。
自分のスペックを冷静に判断できてたら、それほど取り乱さないと思うのですがその話は今はいいや。)
話を聞いた上で「それでも自分はこういう理由であえてやるんです」を、
納得いくように説明できるならまだ良いのです。(ばかだなーと思いながらも応援
ですが

まず一切聞かない。
絶対変えない。

そういうの、若いうちは多いしまだ許されると思います。
周りの人も似たようなもので、意地の張り合いとかしてもまだ笑い話にできる可能性がある。
それに、そういうのが「とんがってる」「(プラスの意味で)はみ出してる」
と考えてもらえて、むしろOKだといわれるものです。
確かにそうですしね、若いうちから綺麗に纏まろうなんて考えちゃいかんよ。
せいぜい沢山恥をかいたり痛い目みたりするべきだね。
そしてそれが許されるのは、周りの大人が許してくれているから
ということにいつか気がつけなければ。。

衝突しても拗ねたり間違った方向に力を発揮しないで、
自分を伸ばす方向にパワーを持っていかないとね。
そうして打たれ強く鍛えられるのだと思うのですが・・そうもいかない人もいる。

人の意見を聞く、話を聞く、というのは「全部言いなりになる」ことではありません。
何を言っているのかちゃんと聞いて、理解するということです。

そして、その意見を採用して自分の考えを変えるのは結構な賭けで勇気がいります。
上手くいかなかった時、相手を責めたくなるかもしれない。
だから私は決めているのですが…
「相手の意見に従う という選択をしたのは自分だということを忘れない」
「最終的な決断をしたのは自分」
「駄目でもともと。駄目でもなんとかなるでしょう。」
って考える。
相手を恨みたくないですし、そんなことで信頼関係を壊したくない。
しくじったら「自分バカだー」と思うかもしれないけど、でもまあなんとかなるっす。
反省は必要だけど、無駄な後悔は無駄。



石神井公園
私もこんな偉そうな感じで書いてますけど、別にだれかに物申そうなどとは
思っていません。あくまでも自分のための文章です。
なんでだよ!という気持ちのやり場がないからここに垂れ流していわけです。。




んで、そうした「バカだー」と思う頑なさを面白がってもらえるのは「若いうちだけ」だと思います。
そのまま大人になったら「ただの迷惑な人」です。よほど優秀でないかぎり、ほんとに迷惑なだけ。
だからちゃんと「大人」にならねばです。
それは「世の中をうまく渡っていくスキル」的に、ややバカにした表現をされがちな気がしますが、
そんなことないですよ。それは本人の意識次第だと思います。
「やりたくねーけど、とりあえずおっしゃるとおりにしますよ。けっ」
みたいにしてるなら、自分のことも周りの人もそういう風にしか見えないでしょう。
でも、出会う人達と本当にうまく付き合っていくことを考えるなら、
そんなことにはならないと思うのですよね・・・もちろん全ての相手に適応するのは
難しいと思うけど。せめて自分が本当に信頼している人達に対してくらいは。
自己満足でなく、本当の意味で相手のために何をするのがいいのか。

…この辺りの話はとても難しいので細かく書きませんが、
察することのできない人は多いですね。
こちらが「こうしてくれ」って言ってもわかんない人いますし(それが頭の固さだぜ


それを真面目に考えて試行錯誤をしてきた人は、いやがおうにも
「自分の意見が全てじゃない」
「理不尽を感じても飲み込むことが必要→結果上手くいって最終的にお互い気分良くおさまって良かった」
的なことを繰り返して、他人様との距離感をつかんでいくのだと思います。

どうしても理解できない方もいるみたいなので…そういう人の話はまた別です。
私なりの考えがありますけど、今は割愛。


最終的に何が言いたいかというと

歳とってから「頭がかたい」「話が通じない」といわれる人って、
歳とったから頭が固くなったとは限らないという話。
むしろ若いうちから柔軟性にかけていたから、さらに酷くなったのだろうな…という
ある意味当たり前の事です。でも、意外と言われてないように思ったのでちょっと気になりました。
なんとかしたいと思っても、今から変えるのは難しいのかな・・と思う人をチラホラみかけるので。


老害 とか言う前に、その本質をちゃんと考えたいです。
何かを育てる人には特に。



考えた末答えを出せず「楽にいこう」って言っちゃう私。
世間の評価とかある程度大事だけど、でもある程度だし。
好き嫌いとか、信頼するってことの意味などをずるずると考えてしまうのでありましたとさ。




わたすもきをつけるなり。

スポンサーサイト
  1. 2010/11/27(土) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ミク | ホーム | 旬(林檎ちゃん無関係>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asagimagic.blog71.fc2.com/tb.php/2551-c731d61f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。