魔術と蒼い樹 広島ばなし ②.5
 

魔術と蒼い樹

イラストレーター浅葱ヨウコの気まぐれブログ 仕事の報告やどうでも良い話など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

広島ばなし ②.5

出発 4時間かかる
新幹線で大体4時間半。
でも、品川に出るのに1時間くらいかかってるので、
トータルで5時間半てところですか。

近いといえば近い。
いや、遠いよ。


実に広島的なアレ
品川駅で慣れていたので、降り立って暑くてオエってなりました。(品川は屋内)
色合いもずいぶん違って、違う土地に来た感が。。

そして駅構内の売店。
カープ。


はやぶさ発見
階段。

見慣れない景色はワクワクしますね。


到着
何事もなく到着したので、予定時刻どおり。
ホテルには17時着予定と連絡しておいたので、丁度良い感じですね。
ずれたってどうという事はないのですが、
計算どおりにいくと勝った気持ち。何にって言われても困るけど。
なんか「よっしゃ」て。


川
川が横たわってるのを見て、ああ広島ですねーって思った。


これも実に広島的なアレ
これも。

私が住んでた頃からこれですもの。
横断歩道の旗入れ。


こわいよ
これ、なんでこんなに怖い文字にしちゃったんだろうね。
こわいよこわいよ。なんとなく。


女でようございました
駅に近いホテルにしました。
時間優先な旅だったので。。

ビジネスプランの中でも、女性向けのものを選んだらイロイロくれた。
アメニティーグッズだよ。あと、2000円分のクオカード。

そんなワケで、かかった料金は実質-2000円であります。
他のホテルでそのくらいの料金設定のところもあったのですが…ランクが落ちるのですよ。
構わないか…と思ったのですが、同じ料金だと考えるならランク上にして
キャッシュバック的なことしてくれる方がいいわ、と思って決めました。
多分ホテルの狙い通り。競争に勝つために、考えてますなぁ。


いつものわたし
まずはチェックイン。
受付のお姉さまの方言に癒されました。
いわゆる訛りの部分以外も、全体に節回しが違うのですよね。
こぶしがまわってる。
あと、男性と女性でも違うんだよね。ちょっと。


部屋 快適だった 住みたい
広い空間で休めるのはありがたいですね。
普段狭い空間で生活してるからね!
せめて二部屋あるところで暮らせたらいいね!!

それはさておき


鳥居発見
初日、到着したのは夕方。
結構明るかったので、思いつきで市内を歩いてみました。

広島城も平和記念公園も、駅から結構近いんです。



もちろん参る なんとなく
鳥居の赤が見えると、フラフラとくぐりに行ってしまうオイラ。
川沿いにありました。


hiro1-13.jpg
きれいにしてありました。
ちゃんと管理されてるみたい。

余談ですが、これほど好きで見ると寄ってしまう私えすが、
時々「ここは嫌だな」と思うところもあります。
相性があるのかもしらん。
あと、荒れてるところは怖いからいかない。
水が汚かったり、干上がってたり。


hiro1-14.jpg
こんこん。

かわいい。
神様の使いにかわいいもないか。


広島城
そして30分くらいで広島城到着。


お堀の中は亀いっぱい
何年か前に(7、8年前??)女友達3人で来たときに、
お堀の水を覗いてびっくりしたんだよなぁ。

画像には亀と鯉各1しか映ってませんが、亀だらけなんだな、ここ。
いすぎ、亀多すぎ。


夕日がきれいでした
人はまばらでした。

外国人観光客が多かったですね。


きのこモッサリ
城の中には入りませんでした。

関係ないけど、藪蚊が多くて困りました。。
あの辺りって多いんですよね。
手をぱたぱたしながら逃げるように退散。

なんとなく
無いそうです。

それだけ。


跡 壊れちゃってますのでね
忘れられたようにぽつーんと立ってる。
誰も気にしないのねーって思って見てたら、小さな男の子が寄ってきて触ってました。


この感じが懐かしい
ところで、この草具合がこの土地ならでは。














スポンサーサイト
  1. 2010/08/19(木) 00:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<広島ばなし③ | ホーム | 広島ばなし②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asagimagic.blog71.fc2.com/tb.php/2461-4b4e19c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。