魔術と蒼い樹 てきとうだ
 

魔術と蒼い樹

イラストレーター浅葱ヨウコの気まぐれブログ 仕事の報告やどうでも良い話など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

てきとうだ

鎌倉の病院に勤めていたころだから、2001年だと思う
ちかごろ右手が痛いもんで手ぬぐい巻いたりなどして凌いでいる浅葱です。

先日、包帯という優秀なアイテムがこの世には存在している…ということを思い出し、
手ぬぐいを巻いている自分に疑問を感じたので、
久しぶりに救急箱を開けて包帯を探してみたのですよ。

したらば、なんか古い感じの薬袋が発見された。

薬って、基本的に飲みきれって言うじゃないですか(病院で処方されたやつ)。
風邪薬にしろ、大体治ってきたと思っても、出された分は全部消費しろって。
下痢止めなどは止まったらやめろって聞きましたけど、薬によるんだろうね。

終盤飲み忘れがちなあさぎですが、ここでだされた薬はおそらくアレルギーの薬。
アレルギーの薬に関しては、飲み残す…ということはあまり考えられないのです。
個人的に。



だから不思議だったんですよねぇ…なんでこの薬が残ってんだろ??

なんにせよ、消費期限すぎまくってんだから捨てるべき
と思って中身を出したら


入れ物が…無かったんだね (半笑
絆創膏だった




自分で入れたんだろうけど、おぼえてねぇなぁ…







スポンサーサイト
  1. 2010/06/07(月) 11:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<映画メモ | ホーム | 蝶の道行 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asagimagic.blog71.fc2.com/tb.php/2411-57a499f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。